Rakothas T2C(もうイヤだ編)

ご存じの方はご存知かと思いますが
というか以前にもいくつか書いた記憶がありますが。
アキレス腱的な名前のKinshipがありましてね。
Raidとかやっている高機能高性能高機動Kinshipらしいです。
一部の方とはちょいちょい一緒に遊ぶのですけれど、
Raidやろうって時のここのLeader(Captain/Champion)がどうにもなんというかキツめな気がしてならない。
のでこのKinshipは登場時、pugでよくraidの募集をかけてましたが、
基本的に私は参加はせず避けていました。
あちらとしても相手が言語も理解できないようではストレスたまるでしょうしね。
こっちもだけどな(態度でかい)。

なので関わる事はないはずだったんですが、
ミサワWDNの手配で今日は新raidのt2cに参加することになりました。
で、まあそうなるだろうな、とは思っていましたが、Team Speak来いと。

私「入るのはいいけど英語のリスニング力皆無やで」
ミサワ「it's ok」
こいつのit's okが本当にokだったことがいくつあるだろうか…という気がしてきた。

新raidのRakothasにもやり方がいくつかあって、
Forumとか見るとわかる(らしい)のでここでは書きませんが
まともにぶつかってやるか
ぶつからないようにやるか
というこの二択になるかと思います。わかりやすい。
今回はこのまともにぶつかるほうです。

まず
Concession_and_Rebuttal-icon.png
Concession and RebuttalっていうRKのLightning skillがあるんですわね。
こいつを最初に使っておくと(skillの説明部分には書いてないんですが)
自分に-20% incoming damageというbuffが付くんです。
なのでFire Traitの装備にしつつ、最初だけLightning Traitにして戦闘が始まる直前に雷石を置いて
(※何かしら攻撃的な動作をしないと↑のskillが発動できない為)
Concession and Rebuttalを使った後、急いでFire Traitに切り替える

という一連の作業を(可能限り)RKは最初にやるんですが、

以前ミサワWDNに「RakothasはFireに耐性あるから
FireよりLightningのほうが効くよ」と言われたのもあって、
あ、じゃあ可能ならこのままLightningでやったほうが良いんでないかな?
と思ったのですが↑のLeaderその他大勢に
「Fireに決まってんだろバーカ
「Fire以外ありえないから」
「永遠にFireよ」
などと言われたのでやめました。
……。

その時の私の気持ちは以下の通りです。
damasare.jpg
謀ったなシャア!!(笑)


---
以下、この時のやり方

1.Bossの両サイドに2group、Bossを挟むように配置。
これはTier1と変わらず場所も最初のBossの場所で開始。各groupのTankに重なる。
2.addsのorcが沸いたらそっち優先だがdefilerは倒さない
3.BossのMoralが45%あたりでcaptainかchampionがkeg(爆弾)を取ってきて、こんな感じに置く。

○Group1
●Boss  ■Keg
○Group2

groupも特にこの爆弾を避ける気配が無かったので
「本当に逃げなくていいのかよ」と私だけがガクブルしていた。(笑)

4.爆発後はTank(この日はミサワWDN)がBossその他を引き回すので
ここからはRanged dpsはadds無視(といってもたまに殴りに来ますが)で
bossを攻撃してさっさと倒す

一応2回ほど全滅した後に完了しました。

160923-1.jpg

で も も う 行 き た く ね ぇ ー。(笑)
最初のRakothasはまだいい。このやり方だとdpsは動く必要がほとんどないからな…
今日はこれで解散でしたが、この後のMumakをこの方々とやるのは、
たぶん精神的にも私の英語能力的にも無理がある。(笑)
あちらとしても相手が説明している言語自体を理解できないようではストレスたまるでしょうしね。
こっちもだけどな(再び態度でかい)。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Re:

お心遣いありがとうございます。
特にその方にきついことを言われたというわけではないのですが、
やたらVCでFxxkFxxk言うなこの人(笑)とは思ってました。

まあpugで英語で何か言われてもこっちは大して意味わからなここでネタにするくらいでして
私も大して気にはしませんので…。i-229