ToDT t2c(やけくそ編)

熊でのんびり遊んでいたらミサワWDNから新raidのt2cの応援要請がありまして、
まあさすがに前回参加したことで、如何にわたしと意思の疎通を
取りづらいかわかったろう
どうだあかるくなつたろう
160926-3.jpg
と思っていたので今回は違うraidかなと思ったらそんなことはなかった。前回と同じ所だった。
前回のあの私との意思疎通の取れなさっぷりを持ってしても
「あのRKはやめてくれ」とか言わない理由がよくわからない。
どう考えても私をdpsで入れるのは無謀な気がしてならないのことよ。
HealerいないからHealerで、とかならまだわからないでもないんですけどねぇ。

そして今回もVC入るのかどうかをミサワWDNに確認すると、
「一応多少の助けになることもあるだろうから(ねーよ)入っといて」
「あのそうはおっしゃいますが前回「Fxxk」くらいしか聞き取れなかったんですが(笑)」
「It's ok」
君のokが特にそこまでokな意味を持っていないということが最近わかってきた。

160926-1.jpg

mumak後、前に前に進む所ですね。死ぬ。
最初にやっていたのは二匹いるTrollのうちひとつをMezしたまま進み、
もう一匹のtrollをorc集団とは隔離してRKはTroll、Champはその他Orc達を先に倒しながら進む
というやり方をやっていたんですが、いまいちうまくいかなかった事と、
私以外のもうひとりのRKさんが落ちてしまった為、以下のやり方になりました。

Trollを一旦Tankが取って引きつつBurglarとLMがMezしまくるか何かしている間に
全員でorcをAOEで倒しつつ前進していき(=Trollを完全無視する)、
最後はWarleader > Troll2体(最後に二匹待ち構えている) >Archers をAOEでふっとばす
その合間にもTrollとArcherのCorruptionを消せるときは消す(特にArcher)
160926-4.png
↑これはTrollに付くんで一応消すのですが、なんか熊のbuffといい最近こういう「曖昧な表現」多くありません?
普通に「+melee damegeなんちゃら増し」とか書けよと思うのですけど。

まあこんな若干やけくそ戦法っぽい進み方でやっていきましたが、
こっちのほうがまだうまくいきました。
うまくはいったが時間切れで解散。

以下はあまりに痛かったダメージの記録ですが、
見づらくて色分けしたらビックカメラの紙袋みたいになりました。
一応わたくしPhysicalもTacticalもMitigationはTier2 Capを越えております。

激痛祭

160926-2.png

Trollにへびーすうぃんぐとやらではりたおされた後、
異様にWargとArcherが痛い(10k越えダメージ)のですが、
もしかしたら何か自分にdebuffがついていてダメージマシマシになっていたのかもしれません。

最後に相当大きなダメージを貰ってるのはTankが死んで全滅寸前の時に
ソロで食らったダメージだったかと思われます。

感想:超痛い

以上です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント