160225-2.png

お、おめぇ誰だ…?(野沢雅子の声で)
今週の土日にDome of StarsのTier2に行かないかというお誘いでした。嫌だ行きます。
相反する気持ちがありましたが行ってみることにしました。

近頃「これ誰だっぺ…?」という人から「今何してんの」系のtellを結構貰います。
(たぶん何かのpugで一緒になった人なんだろうと思う)
何回か登場しているC君とA君は、
ベーリング海のカニ漁(=RCt2延々周回)から生還した仲間達のようなもんなので、
流石に覚えています。
今は~してるよ、という返事とかちょっとした挨拶で会話が終了する事がほとんどなのですが、
私の返事の内容が大体有意義な話題でもなんでもなくて、
「世界各地で魚釣ってる」「変な服探してる」「ソロで○○に挑戦して今死んだ」
というものだったりするので、その後の会話も微妙に続けづらいんだろうなと思います。
「おっ、釣りか?ユーは松方弘樹ファン?」などと返されたらどうしようかな、とわくわくします。
↑こんなテリーマンみたいな喋り方する外人もそうそういませんね

最近osgiliath instanceブーム?な方がおりまして、
先日はKinの人と3人(CHM,LM,RK)でThe Sunken Labyrinthに行ってきました。

160225-1.jpg

instanceはTier1で充分面白い。と思うのです。

Tier1にChallenge modeか何かあって、それが出来たらcrestが貰えるとかでいいのでは。
moralが最低いくつ以上無いときつい…とか、
あまりにも要求が高くなってくると、ゲーム自体がちょっとおもしろくなくちゃうと思うんですが…。
特にこのLotROという雰囲気ゲームでは。

---
Pelargirのengineerについてですが、
先日ソロで必死にbarricade位置等のscreen shotを撮りながら思いました。

これ、ゲームの動画撮ればいいんじゃないか…?と。

でももう撮っちゃったからいいか。と考えた所で同時に、
某C君のようにホームビデオで手ブレの激しいゲーム動画は撮らないまでも、
精神的にはやってること同じなんじゃないか、と思い始めてきました。
やだ恥ずかしい。
スポンサーサイト