サーバー

LotROにはいくつかサーバーがあります。最近サーバー統合がありまして、

Brandywine
Landroval(Roleplay推奨サーバー)
Arkenstone
Crickhollow
Gladden

USサーバーだとこの5つになります。EUサーバーはよくわかりません。
Laurelinというガチのロールプレイサーバーがあるということは知っていますが、
たぶん余程の英語力がないと厳しいことでしょう。

私は上記全てのサーバーに適当にキャラクターを作っていますが
Landroval(RP「推奨」のサーバー)ですと、街を徒歩で移動している人たちが結構いました。
これはつまり、街の中なんだから、ずっと走って移動したり、
ましてや町の通りで馬に乗って爆走とかは普通しないでしょ、という事で、
ロールプレイとして「町中の移動は徒歩」と決めているのだろう、と思います。

「何故そんなくそ面倒くさ(略」と思わないでもないですが理解はできます。

ロールプレイという遊び方に対して私自身はどういうふうにも思っていませんが、
見ている分には中々面白いものです。言葉の問題もあるので、やるのは難しいでしょう…。

正直言ってこのLotROというゲームは古いものなので、
ゲームの画像が…とかシステムが…とか攻略とかはまあ置いといて
映画や原作好きな人が雰囲気を楽しむという部分が大きい気がします。

そしてこういうロールプレイヤーのキャラクターをinspect(中身を覗く)して、
Biography(経歴)を見ると、それはそれはもう、

北の大地より戦士の血を継ぐガーディアンの○○は旅の果てにローハンの地にて△△に仕え云々

「こいつ…熱い…!」
と、思わず唸ってしまうような伝説の物語がつらつらと書かれている事があります。
読んでいるとあまりの長文と熱さに軽く半笑いにはなることもありますが、
ロールプレイを重視する方は自分のキャラクターの設定等をキッチリ考えていて面白いです。
そんなもんどうでもいいがな、という人もいることでしょう。
というか、まあ所詮ゲームですから、そういう人のほうが多いかもしれません。
だが俺は書くからな、というその姿勢が私は結構好きです。
私は原作も一応読んでいて、映画のLotRも好きなので、
こういう「世界観を大事にする人」たちを見かけると、ほっこりするのですよね。



あ、私は町中を馬で爆走してます。ごめんねてへ
スポンサーサイト