熊地獄【4/12修正】

文句を言いながらやっていたBeorningがLV115になり
ステータスもそれなりに整いました。私の言う「それなり」というのは
「レベルとmitigationなら大丈夫だ、他は知らねぇ」という意味です。

私は今回のMordorのUpdateは「Beorningに活躍させる為のUpdateだ」
と思っているのですが
活躍の場が設けられただけで別に熊の能力が上がったわけではない
という点は非常に重要だと思います。

個人的に熊はTankとしての役割ってのもなかなかイカスのではないか
と思っていたのですが、とんでもなかった。
Kiteするタイプのボスになら良いんじゃないかと思いますが…
Captainの方がいいに決まってるだろうという心の声が聞こえる

Tankのトレイトにすればmitigationが何パーセントか上がる部分があるので
その分楽になるとは思うのですが、
そうでない場合(赤または黄色)はT2のmitigationがきついので
mitのEssenceを載せないとどうにもなりません。

※追記
わたくしこのトレイトを、振ればそれだけでmitigationが底上げされるのかと
思っていたんですが、よく見ると「クマ時だけmitがupする」ようです。
つまり人間時にはこの分mitがダダ下がりになるので非常に怖いです。
こんなの頼りにできねーよ、ということで結局どのトレイトにしても
「クマはmitigation essenceを入れなければリラックマになってしまう

つまりTankをやるならせめてParry Evadeだけでも入れようかなっ、とか
無理無理無理無理かたつむりよ!なので、
どうしてもやるなら肉布団tankとして生きていくしかないと思います。
それでも中装なので非常に不安が残ります。

そんなことすんならGRD出します。ってなりますよね。

ちなみにわたくし、「もしかしてoutgoing healingって
HealするCaptainとかBeorningの為にあるんじゃ」
という妄想を抱いてましたが、妄想でした。
16kくらいoutgoing healingぶっこんだところで数%の違いしかありません。
その数%にものすごい効果の違いがあるのかどうかわかりませんが
私はどうでもよくなったのでもうoutgoing healingについては考えるのをやめました。

Healerとしてそんなに悪いわけではないんですがなんとも燃費(Wrath)が悪いので
普通に「MNS出してきていいですか?」ってなるわこれ
ということに育てた後で気が付きました。
使いどころが非常に特定される感じでしょうか。

ただソロで何かする分にはそこそこ面白いのと、
存在自体が非常にレアなのでたまにpugでFellowship参加すると
「熊やってる人いるんだ…?」
みたいな視線を感じる気がします。
露出狂ってこういうところから生まれるのかな、という心持になりました。

あと熊でトークン使うと、チャックが開いて腕が出てきます。
180228.jpg

作りが雑すぎねぇかと思うの。
スポンサーサイト