Warden

160305-1.png

World Chatは今日も平和です。たぶん

Kinship leader(もともとHunterだったが最近Wardenに転職ぎみ)が
The Library at Tham Mírdainを誰かやらないかとKinchatで募集していたので参加。
たしかコレ3人用だったかと思いますが他にやりたいという人もいなかったので、
二人でやることになりました。
最近このLeaderのIN率と滞在率が凄まじくてホッとします。
特に積極的にFellowshipをやる人というわけでもないんですが、
玄関にあると何かホッとする熊の木彫りみたいなもんでね。

ちなみに以前書いた、近所に住み始めたRoleplay好きのおやぢ(仮)も常駐率高いです。
存在が不動産屋とかの壁に飾られた富士山のペナント並の安定感ですが、
この人はいつも何をしているのか個人的に非常に気になる。
(ほとんどFellowshipに参加してないのでペアなど誘っていいものなのかどうか…)

で、
LibraryのChallenge条件ですが、
ボスより先に 鳥を倒さない
俺より先に 寝てはいけない
関白宣言みたいですね。
今思いついたことをただそのまま書きました。すいません。

しかしなぜなんでしょうか、ボスもまだ起動してないのに、
カラスが私に群がりまして。なぜっつうか本当は原因わかってるんですけど
まあ私が近づいちゃったからだと思うんですけどね。単にね。
いやボスが現れるまではカラスはオブジェ状態かなとか思っちゃいまして。
もう私完全に、公園で大量の鳩に好かれてるおっさんみたいになってまして。
Wardenも軽く笑ってましてね。苦笑かもしれないけど。
「こいつらは俺のペット達だ気にしないでくれHAHAHA」って言ったんですが、
数の暴力で結構地味に痛いという。
まあ最終的に何事も無く終わってよかった。
その後SchoolとSambrogもやりましたがあっさり終了。

それで調子に乗ったWardenがStoneheightをやろうと言い出しまして。
「いいけど「In Their Absence」シリーズの知識はワシあんまりないで他の知識も無いけど
と返答しましたら「大丈夫怖くないボールは友達」みたいな事を言ってくるので、
やってみることにしました。

160305-2.png

一瞬Wardenが死にかけましたが特に何事もなくクリア。
Challengeの内容が「Defeat Dale Truitt and Bubhosh-grat within 10 seconds of each other」
となっていたんで最初「Boss二人を10秒以内で倒せだとぅ!無茶言いやがっ」と勘違いしましたが、
同時に倒すかどっちか倒れた後、もう一人を10秒以内に倒せという事でした。
これも最初にLeaderがChallengeの内容を言ってくれていたんですが、
私は戦闘開始後10秒後に意味を理解してました。あほですいません。

解散後、Wardenの性能の高さに嫉妬した私はWardenを作ってみました。
ここからはWardenを知っている人は笑ってくれても構わなくってよ。

作ってから私はWardenのGambitというものを相当勘違いしていた事に気が付きました。

「Gambit Panel」っていうのがある、これは知っていたんですが、
私はこのPanelの所に一所懸命skillを置こうとしていました。
私の考えていたGambit Panelのシステムというのは、

たぶんあのPanel上に槍・盾・盾・…とかskillを組み合わせて登録しておき、
Gambit.png
このボタン押すだけで並べたそのskillが順番通り発動してくれるんだべ?
という、勘違いどころか自分なりの新システムを編み出していました。
説明書を読まずに始めるタイプです。

完全に「一人Fellowship Manoeuvre」みたいな感じなんですね。
これはなかなか難しそうです。LV2で挫折しました。
スポンサーサイト